Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

西荻窪ではたらく社長のブログ

「日本一、人を幸せにする会社を創る。」 浜商不動産代表取締役 小浜大忠のブログです。

【サービス合宿2015Start】リッツカールトン東京にメンバー全員で行ってきました!

Work

f:id:obamah:20150106221452j:plain

「世界一のサービスを体験し、日本一のサービス企業になること」を目的に、リッツカールトン東京でのサービス合宿で2015年をスタートしました。位置付けとしては、慰安旅行ではなくあくまで、お客様によりよいサービスをするための個人と組織のレベルアップの人財投資です。サービス業に携わるものとして、世界一のサービス原体験の価値を全メンバーで共有し、これからのお客様へのサービスや仕組みづくりに活かしていきます。

以下、メンバー宛てメッセージ

■サービス合宿の目的
①合宿を通じたレベルアップ
チーム内のコミュニケーションやサービスの原体験によって、短期間で個人として組織としてレベルアップすることを目指します。研修ではなくスキル・経験値アップのための合宿として臨んでください。
②世界一のサービスを体験し、日本一のサービス企業になること
具体的には、サービス行動指針の「クレド」、「ゴールド・スタンダード」、「ザ・リッツ・カールトン・ベーシック」、「お客様問題対処マニュアル」、「サービス品質指標(SQI)」などの自社版を制定し、サービス向上および顧客満足度向上がゴールです。本気で「日本一、人を幸せにするサービス企業」を目指します。
③実務に活かすことをメンバー主体で決めること
具体的には、グループで企画書作成ができるようになること。新しいことをスタートさせるためには企画書をつくるだけのスキルと情熱が必要不可欠です。サービス合宿を通じて企画書作成をすることにより、チームで企画立案・作りこみのステップを学んでいきます。具体的にはファシリテーション、5W2Hを含めた資料作成、プレゼンテーションなどのスキルをグループワークの反復によって習得していきます。

遊びではなく仕事の一環です。今回の目的はあくまで「日本一、人を幸せにする。」ためのサービス合宿です。日本一を本気で目指すからこそ、大事な年初をサービス合宿に充てます。当日はメリハリをつけ、楽しみながら全員で成長していきましょう。

 

「本気で日本一のサービス企業になれると信じてみること」と「めったにない機会なので最大限楽しむこと」の両立のため、スケジュールもかなりタイトになりましたが、楽しみながら成長できる機会になったと思います。合宿前の事前課題図書としてリッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間を全員が読み、読書感想文(A4・800字超)のシェアと企業分析もしてから臨みました。

■スケジュール(1/6(火)9:00〜1/7(水)17:00)
①09:00スタート 隣会議室に集合 *筆記用具とノート持参
②09:00〜09:15 クイズ式テスト *豪華景品と罰ゲームあり
③09:15〜10:00 情報インプット(今日の流れ説明、資料読み込み)
④10:00〜11:30 企画書作成①(ワクワクして楽しんで働く職場を創るには?)
④11:30〜12:30 ランチ(別途配布)
⑤12:30〜14:00 企画書作成②(日本一、人を幸せにする会社を創るには?)
⑤14:00~15:00 クルマで移動
⑥15:00~19:00 チェックイン・自由行動 *ホテル内で騒がないこと
⑦19:00~21:00 ディナー *ディナー会場で騒がないこと
⑧各自就寝→朝食  *朝食会場で騒がないこと
⑨10:00~11:30 チェックアウト・クルマで移動
⑩11:30~12:30 ランチ(別途配布)
⑪12:30~14:00 振り返り作成(学んだこと・取り組みたいこと・個人として行動を変えたいこと)
⑫14:00~15:30 企画書作成③(新運用ルール・マニュアルの企画書たたき台)
⑬15:30~17:00 企画書作成④(新運用ルール・マニュアルの企画書最終版)

▼企画書たたき台。ここからブラッシュアップして資料化していきます。

f:id:obamah:20150106183455j:plain

▼浜商不動産の取り組み ~ワクワクして楽しめる職場づくり(2015年度)~

f:id:obamah:20150106184250p:plain

 

宿泊時は他のお客様にできる限り迷惑がかからないよう、「紳士淑女になりきること」「ホテル内で騒がないこと」「写真撮影しないこと」「団体客でなく個人客として振る舞うこと」「門限23時」と厳しめのルールにしました。その中でもメンバー一同にとって、余りある素晴らしい体験になったことを、この場を借りてスタッフのみなさまおよびご担当いただいたYさま、Hさまに心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

f:id:obamah:20150106182026j:plain

f:id:obamah:20150106182031j:plain

第2次創業期として、「本気で日本一のサービス企業」を目指します!楽しみながら挑戦するぞー!!