Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

西荻窪ではたらく社長のブログ

「日本一、人を幸せにする会社を創る。」 浜商不動産代表取締役 小浜大忠のブログです。

新決算期について

1.新決算期について

8月から新しい決算期がスタートしました。毎年この時期は「現状における解決すべき課題は何か?」、「より良いサービスをするにはどうすればいいか?」、「社内の仕組みをどう変えていくべきか?」など考えてばかりいて、毎日夢にも出てきます。これからの変化の時代を考えるとやるべきことは山積みです。Airbnbに代表される民泊サービスは来年の法改正が予定されていますし、人工知能による仲介サービス代行も主流になってくるかもしれません。日々変化していく不動産業界の中で、さらに成長していくためには、これまでの成功に満足することなくさらなる進化をしなければいけません。ご愛顧いただいているオーナー様のためにも「西荻オーナーに最高の価値を届ける。」というビジョンを全社一丸となって共有し、最前線でのサービスをより良くしていきます。

2.過去最高の来店数について

前期はおかげさまで年間1394組のお客様にご来店いただくことができました。もちろん過去最高の実績で、1ヶ月平均にすると120組ちかくになります。アンケート集計をしたところ、来店増の要因は「紹介とリピーター」の方が圧倒的に多いことが分かりました。これまでのサービスで信頼を積み重ねできたこと、西荻ショップとの提携活動が少しずつ形になってきたことが心から嬉しいです。浜商不動産のルームアドバイザーが大切にしているのは「西荻に住みたい方に最高の価値を届ける」という信念です。一般的にあまりイメージの良くない不動産営業マンと比較すると、当社のルームアドバイザーは圧倒的にお部屋探しの方の立場になってサービスをしています。この社内文化が西荻エリアNo.1の来店数に結びついているので、今後もより満足いただけるサービスを日々追求していきます。

3.新デザイン看板について

お気付きになった方もいらっしゃるかもしれませんが、西荻窪駅1番線の駅ホーム看板のデザインをにしぞうバージョンに一新しました。最近では浜商不動産にご来店されるほとんどのお客様がにしぞうのことをすでに知っており、人気も日増しに大きくなっていることを実感しています。新デザインのコンセプトは「素敵な西荻ライフ」です。西荻に住みたいと思っている方、すでに西荻に住んでいる方が、すこし幸せな気持ちになってもらえると嬉しいです。